いまこの瞬間を大切に


by peugeotcc
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

英会話学校

週に1度英語を教えていただいていたカナダ人の先生が、英会話教室を辞めることになりました。クラスメート2人と一緒に教わっていたのですが、先生の教え方はもちろんのこと、クラスメートそれぞれが素晴らしいお人柄だったので、3年間もずっと毎週続いていたのだと思います。後任の先生はまだ分からず、お辞めになる先生がしばらくはフリーの立場で教えたいとおっしゃっていたので、クラスメートと相談し、来月から同じメンバーで教えていただけるように交渉する予定です。

それに伴い、私自身も現在通っている英会話教室を辞めて、別の英会話教室を探すことにしました。7年間も同じところにいたために、他の世界を見てみたかったこと、現在の自分のレベルがどうなっているのか客観的に知りたかったことがその理由です。先日、某英会話教室の見学とレベルチェックを受けましたが、初めて会ったネイティブの教師からもらった評価は大変納得のいくものでした。来月から受講する予定ですが、新たな気持ちで勉強を続けていきたいと思います。

英会話教室を変えることを主人に話したところ、急な話で私の決意が固いことに驚き”なんだか長くつきあった彼と別れて新しい人に走る女性の心情を見ているようだ。女の人はこわいな〜。”と言われました。女性の方が一度決めたら行動が早いのでしょうか(笑)
[PR]
by peugeotcc | 2009-12-24 11:01 | 学ぶ

幸せの花

a0121941_13582311.jpg

我が家に3年前にやってきた幸福の木に花が咲きました。

調べてみると数年に一度あるかどうかというくらい珍しいことだそうです。花は夕方から夜にかけて咲き、朝にはしぼんでしまいます。3週間ほど前から木の先端、3カ所から茎が伸びてきて球状の小さいつぼみがたくさんついているのに気がついていました。そして12月1日の夕方から少しずつ開花してきました。花の香りは大変強く、周りに香水をこぼしたようです。カサブランカの香りに近い感じがします。

幸福の木はドラセナ・フラグランスという品種で、ハワイの代表樹だそうです。ハワイでは別名”ハワイアンティー”と呼ばれ「幸福を呼ぶ木」という意味があるためか、家の前にこの木を置くとよい事があると言い伝えがあるとのこと。一説によると、この木が花をつけるのは、木が身の危険を感じ子孫を残したい時らしく、そうすると植え替えを考えた方がよいのかもしれません。ハワイでは花が咲くと幸せな事があると言われているそうですので、枯らさないよう気をつけながら大切にしたいと思います。

皆さんにも幸せが届くといいですね。
[PR]
by peugeotcc | 2009-12-03 14:03 | 育む